Q. IntelliJ IDEA on Macで動作させた場合の不具合の解消法

A. IntelliJ IDEA 14や15をMacで利用している場合において、Guidance Viewが表示されないなどの問題が生じることがあります。また、”java.lang.NoClassDefFoundError: javafx/scene/web/WebView” などのエラーが出ることがあります。
これは、Mac版のIntelliJにバンドルされているJavaがJavaFX WebViewコンポーネントをサポートしていないことによる問題です。

回避策(workaround)は、IntelliJが、JDKをIntelliJにバンドルされているものではなく、ネイティブ・Javaを必要ならインストールし、それに切り替えることです。

JDKのインストールが必要な場合には、Oracle社のサイトからダウンロードしてください。

IntelliJ IDEAの “Help”メニューから”Find Action”を選択し、Pop Upで “Switch JDK”と検索していただきますと、JDKを切り替えることができます。Bundleされているものから、インストールしたものに切り替えます。

Find Action

jdk_switcher_menu

Switch JDK

IntelliJ IDEAにおけるJavaの切り替え方法については、このJetBrainsのサイトに情報があります。

なお、2015年12月24日現在、2.5.1のバージョンは、IntelliJ 15での動作保証の対象となりました。