Q. 使用しているSecureAssistのルールパックのバージョンを確認する方法は?

Enterprise Portalで配布中のバージョンの確認

Enterprise Portalのサイドメニューの「RULEPACKS」をクリックして表示されるルールパック一覧の画面で、配布しているルールパックのバージョンを確認できます。一覧表示で左端が緑色になっているものが、現在有効(Enabled)なルールパックです。
SecureAssist Enterprise Portalでのルールパックの確認

IDEで使用中のバージョンの確認

Eclipse Plugin

メニューから「Window」の「Preferences」を選択して表示されるダイアログにある「SecureAssist」の「Filters Configuration」を選択することで、使用しているルールパックのバージョンを確認することができます。チェックボックスがオンになっているものが、ルールパックに含まれるフィルターのうち現在有効なものです。
SecureAssist Eclipse Plugin の Filters Configuration

IntelliJ Plugin

メニューから「File」の「Settings」を選択して表示されるダイアログの「Other Settings」の中にある「SecureAssist」の「Filters Configuration」を選択することで、使用しているルールパックのバージョンを確認することができます。チェックボックスがオンになっているものが、ルールパックに含まれるフィルターのうち現在有効なものです。
SecureAssist IntelliJ Plugin の Filters Configuration

Visual Studio Package

メニューから「ツール」の「オプション」を選択して表示されるダイアログにある「SecureAssist」の「Filters Configuration」を選択することで、使用しているルールパックのバージョンを確認することができます。チェックボックスがオンになっているものが、ルールパックに含まれるフィルターのうち現在有効なものです。
SecureAssist Visual Studio Package の Filters Configuration